RUB A DUB STORY

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
DISCOGRAPHY


-- Weekend Jam Trailer --

WEEKEND JAM


-- Knowtenki --


-- 排除 --

LIFE&LIVE

DOUBLE TROUBLE


-- DOUBLE TROUBLE --

ラバダブマスター式


-- コンピューター --

PARTNER

Sound Wave


-- TRUE LOVE feat.METIS --

Point Break

THE CAPTAIN

Freedom Dub Dubwised By Scientist

Freedom

NORI NORI

DA ORIGINAL DEE

Raggamuffin Ska



LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 始動 | main | WORLD IS YOURS >>
少年気分
7/15に発売を控えた
新作『Weekend Jam』の楽曲紹介を少しずつ







トラックプロデューサーにMi-3を迎えて描いた『少年気分』





mixエンジニアには同じく大阪からDOUBLE R STUDIOのMr.Ru-








少年だった頃から歌いだし30年経った今
あの頃のままいる自分を描き歌った感じとなった一曲
音が響けば想いはfreedom mode







まだまだ
いい年こいて少年気分







ここまで来たなら行くしかない
失ってさ迷っても行くしかない
どうにもならないこと何てない
まだ限界なんて認めちゃいない
(歌詞一部より)








トラックプロデューサーのMi-3
見た通り芸術家
繊細な音楽の中に優しく強い音色に仕上げてくれたミッチュリー
プレイヤーだがトラックメーカーとしての彼にもかなり魅力がある
アトゥイ






ミッチュリーprofile

キーボーディストならぬアグレッシブな演奏スタイ ルで見る者を唸らせる日本のジャッキー・ミットゥ ことMi3(ミッチュリー)。彼が放つ素晴らしい演奏 パフォーマンスは誰しもを魅了し虜にさせる。 今、プロデューサーそしてプレイヤーとして、最も 勢いがあり、最重要アーティストである事はマチガ イナイ。

“Mi3(ミッチュリー)”という名前の由来は、初の海外 修行の地、ジャマイカにて、大御所ギタリストEarl “Chinna” Smithとのセッション中に『お前はジャッ キー・ミットゥーの次の存在だ!』と彼から命名さ

ジャンルを渡り、今後

れた事がきっかけとなった。

更なる活躍が期待されるプレイヤーだ。

また、ピアニカとなれば両手奏法、絶妙な息づかい など、今までありえなかったピアニカの音が注目を 集め、テレビ出演を果たし、全国の小学校の文化鑑 賞会などでピアニカの新たな魅力を伝えている。





















| Jr.Dee | - | comments(0) | - |